ECサイト

2021.02.06 (公開: 2021.02.04)

Shopify導入で成功したECサイト事例7選!

Shopify導入で成功したECサイト事例7選!

Shopifyを導入して、誰もが成功するわけではありません。ECサイトの売上のためには何が重要なのか、Shopify公式サイトの成功事例を分析し、ビジネススキームやShopifyの活用方法を参考にしてみましょう。

Shopify導入で本当にECサイトの売り上げがアップするの?

Shopify導入で本当にECサイトの売り上げがアップするの?

Shopifyを導入すればECサイトの売上が上がるのか、半信半疑の人も少なくないでしょう。もしあなたが既にShopifyストアを立ち上げているなら「そう簡単に売上が上がるなら苦労しない」と思っているかもしれません。

実際にShopifyストアのオーナー達は、ユーザーを呼び込むためにShopifyで自社ブログを書いたり、SNS広告を出稿してみたりと、様々な施策を行っています。しかし、期待するほど集客効果が上がらず「Shopifyは難しい」「Shopifyを導入したけれど、効果がなかった」と悩んでいるオーナーの声もよく耳にします。

私は「Shopifyを導入すれば、あっという間に売上が上がる」とは言いません。しかし、現実にShopifyストアでビジネスを成功させた例は何千もあり、Shopifyだけで数千万円~数十億円の収益をあげるストアも少なくありません。

Shopifyでビジネスを成功させた事例は、Shopifyの公式でサクセスストーリーとして紹介されています。Eコマースの成功には様々な要素が関係しています。Shopifyで成功したショップオーナーのストーリーを知ることで、彼らのビジネススキームやShopifyの活用方法があなたのビジネスにも役立つはずです。ぜひ参考にしてみてください。
Shopifyって?なぜECサイトへの導入が増えている?機能やメリット、使い方を解説【2021年最新版】 Shopifyって?なぜECサイトへの導入が増えている?機能やメリット、使い方を解説【2021年最新版】 世界中のECサイトで爆発的に導入が増えているShopify(ショッピファイ)をご存知でしょうか?「アマゾン・楽天キラー」と呼ばれるのはなぜか、Shopify導入のメリットや機能、使い方を解説します。

7つのECサイトでのShopify導入の成功事例

7つのECサイトでのShopify導入の成功事例

ここでは、Shopifyで大成功を収めた7つのECサイトのShopify導入事例を解説します。

Shopify導入の成功事例1:QuadLock

Shopify導入の成功事例1:QuadLock

2012年に開業したQuadlockは、スマートフォンのマウントシステムを販売している会社です。スマートフォンを自転車や車、人の腕などに簡単に取り付けられるアイテムを取り揃えています。
外部リンク:QuadLock

QuadlockはどんなECサイト?

Quadlockの創始者クリス・ピーターズは、サイクリング愛好家です。彼がオーストラリアのシドニーに引っ越してまず考えたのは、自転車でシドニーを巡ることでした。その際、iPhoneを自転車に取り付けてGoogleマップを見ながら走ろうとしたのですが、iPhoneを自転車に取り付ける製品が使いにくかったため、自分で独自のマウントシステムを作ることを考えついたのです。

クリス・ピーターズは2012年にクラウドファンディングサイトのKickstarterで資金を集めて独自のマウントシステムを商品化し、後にShopifyで開業しました。サイクリング中に安全に地図を確認したり、ジョギング中にスマートフォンを落したりしたくないというユーザーのニーズを捉え、Quadlockのマウントシステムは人気アイテムとなりました。

この事例から学べること

クリス・ピーターズの事例から学べることは、まずは「商品を売ることに専念する」ということです。Shopifyストアには美しいテーマが豊富に用意されていますし、HTML、CSSによるデザイン的なカスタマイズも可能です。

しかし、重要なのはショップの見た目よりも商品そのものです。Shopifyストアをオープンさせたばかりの時に、凝ったデザインは必要ありません。まずは商品を売り、ユーザーのクチコミを増やし、Shopifyのさまざまなツールを使って顧客の動向を分析しましょう。

ECサイトの最適化はその後に取り組むべき施策です。Quadlockでは、集客ツールとしてクーポンコードを発行できる紹介プログラムの「ReferralCandy」を使っています。クチコミで商品の評判を広めるのに、紹介クーポンはとても効果的です。

Shopify導入の成功事例2:Leesa

Shopify導入の成功事例2:Leesa

Leesaは「眠りを快適にする」というシンプルな目標を掲げて創業したアメリカの会社です。シンプルな3層構造のマットレスおよびベッドフレームや布団などの寝具に特化したラインナップで、ユーザーの睡眠体験の向上に特化したアプローチをしています。
外部リンク:

Leesa SleepはどんなECサイト?

Leesaの創業者デヴィッド・ウルフは、睡眠障害を抱えていました。この悩みを解決するために数多くのマットレスや寝具を試したものの、それらの商品がPRしている睡眠効果が得られなかったことに不満を抱えていました。

その後、マットレス業界に勤めるジェイミー・ダイアモンスタインに出会った際、デヴィッド・ウルフは「マットレスを新しくデザインして、睡眠体験に革命を起こすなら、何をしますか?」と質問したといいます。ジェイミー・ダイアモンスタインは「簡略化です。マットレス業界が長年、高額に販売するために足していたものを全部取り出すのです」と答えました。

このことがきっかけで、デヴィッド・ウルフは自分が求めるシンプルで高品質のマットレスを作るためLeesaを創業しました。また、Leesaにはアメリカ国内配送無料、100日間のお試し期間といったサービスがあります。さらに、10台のマットレスが売れるごとに1台を福祉施設に寄付する社会貢献活動も行っています。

この事例から学べること

大事なことは「高品質の商品」と「顧客体験の向上」の2つです。Leesaでは、既存の高級マットレスが付け加えていた余分な機能を排除し、より良い睡眠体験に必要なものだけを残した商品を作ることに情熱を傾けました。

その結果、ユーザーからの大きな評価を得て、開始1ヶ月で約8,000万円を売り上げ、2015年で30億円近くを売り上げています。また、前述のQuadlockと同様にLeesaでも紹介プログラムの「ReferralCandy」を使っており、「高品質の商品×クチコミ」を利用して集客をしていることにも注目しましょう。

Shopify導入の成功事例3:BestSelf Co.

Shopify導入の成功事例3:BestSelf Co.

BestSelf Co.は、手帳や生産性を高める会話カードなどの商品を販売しているニューヨークの会社で、日々の計画管理ができる「Self Journal」という手帳がヒット商品です。
外部リンク:

BestSelfはどんなECサイト?

BestSelf Co.は、The Foundationというオンラインビジネスの起業家グループで出会ったキャスリンとアレンの2人が創業者です。彼らは既に別のビジネスを持っており、複数のプロジェクトをコントロールするための手帳を探していました。

既存の手帳では使い勝手が悪かったため、自分たちがビジネスで使いやすい手帳を自力でデザインしようとして、「これは他の人にもニーズがあるかもしれない」と気付いたのです。そしてクラウドファンディングサイトのKickstarterでキャンペーンを行い、資金を集めて手帳を作ったところ、大きな評判を集めました。

この事例から学べること

アレンとキャスリンはクラウドファンディングサイトのKickstarterでキャンペーンを行うにあたり、ユーザーコミュニティを作りました。商品の販売を始める前から、事業のファンを作る作戦です。

コミュニティで面白いコンテンツを発信し、「さらに読みたい人はメール登録を」とメールアドレス登録の導線をつけました。これにより、ダイレクトにメールマーケティングができる顧客リストを手に入れたのです。今はSNSマーケティングに注目が集まりがちですが、メールマーケティングは今でも十分に有効な方法なのです。

Shopify導入の成功事例4:Premier Estates Wine

Shopify導入の成功事例4:Premier Estates Wine

Premier Estates Wineは、ワイン販売専門のイギリスの会社です。ワインに詳しくない人でも、専門家が選んだおすすめのワインを簡単に選べるようになっています。
外部リンク:Premier Estates Wine

Premier Estates WineはどんなECサイト?

創業者のバッジ・ダリワールはタクシー運転手からワインショップのオーナーとして独立したものの、大型スーパーマーケットに歯が立たず、ショップを廃業しました。

その後、ECサイトでワインの販売会社として再スタートを切りました。バッジ・ダリワールは安い飛行機でヨーロッパ中のワイナリーに出向き、直接交渉でワインを卸してもらえないか提案したのです。その結果、生産元から直接ワインを仕入れることに成功しました。

この事例から学べること

ユーザーが求めるサービスは「美味しいワインを安く手に入れる」ことです。Premier Estates Winesは独自ルートの開拓で中間マージンを省き、更にユーザー紹介プログラムを利用してワインの美味しさを口コミで広げる戦略を取りました。

紹介プログラムはショップの商品に満足した顧客が、自分の知り合いに直接評判を伝えてくれる便利な仕組みです。購入の決め手となるのは、広告よりも実際の友人知人の評価です。クーポン付き紹介プログラムは、他の広告よりも費用対効果が高い施策と言えるでしょう。

Shopify導入の成功事例5:TomboyX

Shopify導入の成功事例5:TomboyX

TomboyXは女性向け下着メーカーです。「Tomboy」とは「お転婆な女の子」という意味で、活動的な女性向けのスポーツブラやボクサーパンツを販売しています。
外部リンク:TomboyX

TomboyXはどんなECサイト?

TomboyXの創業者であるフランとナオミは、当初は女性向けのオリジナルTシャツを販売していました。その後クラウドファンディングサイトのKickstarterで資金を集めて事業を拡大し、女性向けボクサーパンツを販売したところ、瞬く間にベストセラーになりました。

実は、立ち仕事で働く女性にとって、普通の下着よりもボクサーパンツの方が需要が高かったのです。フランとナオミは更に市場調査を重ね、オリジナルデザインのボクサーパンツを販売したところ大ヒット商品となったのです。

この事例から学べること

顧客の悩みを解決することはビジネスチャンスになります。それには、市場調査などでユーザーの悩みを突き止めることが大切です。TomBoyXは当初Tシャツ販売を行う会社でしたが、働く女性の「着心地の良い、動きやすい下着が欲しい」という悩みを突き止めたことで、商品開発のアイデアと大きな市場を手に入れました。TomBoyXのビジネスは当初の3倍に成長しています。

Shopify導入の成功事例6:Barbell Apparel

Shopify導入の成功事例6:Barbell Apparel

Barbell Apparelはアスリート向けのフィットネスウェアを販売するアメリカの会社です。ユーザーの中でも軍人・退役軍人には値引きサービスを設定するなど、体を鍛える人に特化したデザインに自信があります。
外部リンク:Barbell Apparel

Barbell ApparelはどんなECサイト?

Barbell Apparelの創業者ハンターは、ウェイトリフティングで体を鍛えるのが趣味でした。しかし筋肉がつきすぎると、体にフィットする服が少なくなってしまいます。中でもデニムジーンズが着れないという悩みは大きなものでした。そこでハンターは鍛えて筋肉がついた体にもフィットする服を開発しようと、Kickstarterでクラウドファンディングを行いました。

Athletic FitJeansプロジェクトはKickstarterで史上2番目に資金提供されたファッションプロジェクトとなり、アメリカのファッション業界に「アスレチックフィット」のブームを起こすまでに成長しました。

この事例から学べること

当時、ハンターにはアパレル業の経験はありませんでしたが、専門家にメールを送って協力者を探したそうです。アイデアを形にするために、自分以外の専門家の手を借りることは、より効率的に事業を進めるためにも不可欠なものです。

専門家はインターネットで簡単に探せる時代です。業務を切り分け、自分が集中すべき部分と人の手を借りるべき部分とを区別しましょう。

Shopify導入の成功事例7:Brilliant Business Moms

Shopify導入の成功事例7:Brilliant Business Moms

Brilliant Business Momsは、ママ起業家のための情報源やワークショップなどを提供するコミュニティビジネスの会社です。
外部リンク:Brilliant Business Moms

Brilliant Business MomsはどんなECサイト?

創業者のベス・アン・シュワンバーガーは、もともと姉と一緒にポッドキャストを配信し、多くのママにインタビューを行っていました。ある時、リスナーへの調査で多くのママたちが「時間をどのように有効活用すればいいか分からない」という悩みを抱えていることに気がつきました。

それをきっかけに「Time Management Momma(ママが時間を有効活用するには)」という本を出版し、本格的に事業を始めることにしたのです。

この事例から学べること

仮説をもとにマーケティング戦略を立てる方法もありますが、やはりユーザーに直接アンケートを取ってみることが重要です。Brilliant Business Momsは、ターゲットとなるママたちのポッドキャストコミュニティーをすでに構築していたこと、そしてそこで直接ママたちの悩みをヒアリングできたことが成功に繋がりました。

YouTubeやポッドキャスト、ブログなどを使って先に何らかのコンテンツを作り、ユーザーコミュニティを構築し、調査を行って商品化に繋げる流れは、成功の確率を高められる方法と言えるでしょう。

Shopify導入の成功例は数多くあるので安心してください

様々な業界の成功事例を見て分かるように、Eコマースにおいて、Shopifyストアさえ作れば簡単に成功するわけではありません。しかし、Shopifyで成功するチャンスは誰にでもあるということもまた、理解できたのではないでしょうか。

成功したShopifyオーナーは、いずれもユーザー目線で様々な調査・工夫を行ってきた人たちです。ぜひ彼・彼女たちの手法を参考にしてみてください。

Shopifyストアを構築するにあたり、ほとんどの企業様はWebサイトにかける時間と専門知識がありません。ビジネスに集中するためにも、ぜひ専門家の力を頼ってください。ニュートラルワークスは、顧客獲得・売上増加に繋げるために、トレンドを抑えたデザインで徹底的に「成果」にこだわったECサイトを構築いたします。

Zoomなどでオンライン相談(無料)にも対応していますので、まずはこちらのお問い合わせページよりお気軽にご相談ください。ご連絡心よりお待ちしております。

著者紹介

三木 五月

三木 五月

代表取締役社長

神奈川県の湘南でWeb制作会社を経営しています。湘南をシリコンバレーみたいにしたく、社員一丸で突っ走っています! 座右の銘は「好きこそものの上手なれ」。成熟した文化、自然豊かな湘南で一緒に働いてくれる仲間を絶賛募集中です! 詳しくは採用ページをご確認ください。