本物のプロによるSEO内部対策で
Googleに評価されるWebサイトへ

SEO内部対策代行

\ SEO実績多数!内部対策はプロにおまかせ /

他社との違い

価格
スピード
SEO
実装
総合
提案力
実績
ニュートラルワークス
他社と比べてリーズナブルな金額を設定
多くの会社様から納品が早いと高評価を頂いております
SEOで多くの実績があり、高い技術力を誇っています
弊社に在籍しているテクニカルSEOに詳しいエンジニアが対応可能です
SEOだけではなくWEBマーケティングの総合提案力も高いです
競合性が高いキーワードでも多数上位表示しており、SEOの実績は豊富です
中小規模のSEOコンサルティング会社
リーズナブルな金額の場合が多い
業者によって異なります
業者によって異なります
業者によって異なりますが、実装まで対応している所は少ないです
SEOに特化している場合が多く、そのほかのWebマーケティング提案は難しいケースが多いです
業者によって異なります
大手SEOコンサルティング会社
とても高価なケースが多い
業者によって異なります
業者によって異なりますが、高い技術力を有している企業が多いです
業者によって異なりますが、実装まで対応している所は少ないです
業者によって異なりますが、総合的な提案ができる所は少ないです
SEOの実績は豊富なケースが多いです

SEOコンサルタント
のご紹介

西山 悠太朗

SEO顧問
西山 悠太朗 
YUTARO NISHIYAMA

1991年生まれ。東京大学卒。メディア事業や教育出版事業など複数の事業売却を経験。ビッグデータ解析、WEB マーケティングを軸に、⼀部上場企業からスタートアップまで幅広く業務⽀援を⾏う。また、⽴ち上げたD2C事業を1年で年商5億円規模まで急成⻑させる等、toB/toC、有形/無形商材と幅広いビジネス経験を積む。PCメーカー経営をきっかけにコンピュータへの興味が膨らみ、現在はRISC-V研究にも携わる。

著書現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル」 「仕事の説明書」 「RISC-VとChiselで学ぶはじめてのCPU自作

現場のプロから学ぶSEO技術バイブル

SEO内部対策代行なら
お気軽にご相談ください

ニュートラルワークスは、SEOに強い制作会社です。
SEOで成果を出すためにSEO内部対策をご検討の方は、ぜひご相談ください。

ニュートラルワークスのSEO内部対策代行

ニュートラルワークスでは、SEOに詳しいコンサルタントとエンジニアが貴社のサイト内部がSEO上問題ないかどうか必要な項目すべて調査をいたします。改善すべき項目を洗い出し、どのように改善すべきなのかを具体的にご提示させていただきます。

サイト内部を調査
  • クロールが最適に
    なっているかどうか

    クロールが最適になっているかどうか
  • インデックスが最適に
    なっているかどうか

    インデックスが最適になっているかどうか
  • ランキングに優位なサイト

    なっているかどうか

    ランキングに優位なサイトになっているかどうか
SEO内部対策の提案資料のご提示
カテゴリ 項目 チェック 改善案
クロール
最適化
XMLサイトマップを
実装している
✕
  • XMLサイトマップを作成し、サーチコンソール上で送信
  • 具体的な方法:○○○○
クロール
最適化
パンくずリストを
設置する
△
  • パンくずリストが一部のページで実装されていないので要対応
  • パンくずリストが必要なページの一覧リストをご参考
  • 具体的な方法:○○○○
警告 上記の表はサンプルです 警告
実際の提案書はさらに具体的な内容です 警告

SEO内部対策代行の内容

ニュートラルワークスが実際に行っているSEO内部対策の代表的な内容を紹介いたします。主にクロール最適化、インデックス最適化、ランキング対策でそれぞれSEOの観点から必要な項目をすべて調査し、改善いたします。

クロール最適化 クロール最適化

検索エンジンのクローラーの巡回を促す
XMLサイトマップの作成
xmlサイトマップは、サイトの構造が書かれているファイルのことです。xmlサイトマップを作成することで、クローラーに対して早く、的確にサイト構造を理解させることができます。
内部リンクを最適化
内部リンクとは、自社サイト内のページ同士をつなげるリンクのことです。内部リンクを最適化することで、クローラーが巡回しやすくなり、ページが評価されやすくなります。
パンくずリストの設置
パンくずリストは、サイト内にどこの階層にいるのか示したリストです。パンくずリストがあることで、クローラーの巡回率、ユーザービリティの向上につながります。
SSLの適用
SSLとは、WebサイトのURLをhttpからhttpsに暗号化することです。SSLを適用することで、セキュリティ対策となる他、SEO観点でもマイナス評価を受けることから避けることができます。
robot.txtの設置
robot.txtとは、クローラーに対して指定したページの巡回を制御するファイルのことです。robot.txtを設置することで、評価が下がってしまう低品質なページ、リンク切れになったページ、広告出稿ページへの巡回を防ぎます。
構造化データをマークアップ
構造化データとは、コンテンツ情報を具体的に分類したHTMLコードのことです。構造化データをマークアップすることで、コンテンツの意味をクローラーに伝えることでき、内容を正確に理解されやすくなります。
サイト階層構造の最適化
サイト階層がわかりやすいと、クローラーは巡回しやすいです。Topページから2クリック以内で全てのページに行けるように階層を最適化するとクローラーの巡回率が高まります。
ページネーションタグの設置
ページネーションとは、ページを分割する機能のことです。ページネーションのタグを設置することで、分割されたページを一つのコンテンツとしてインデックスできます。1ページ目から流入できるようになり、クローラー、ユーザーも遷移しやすくなります。

インデックス最適化 インデックス最適化

検索エンジンに正しく内容を伝える
ページタイトルにキーワードを入れる
ページタイトルにキーワードを入れるとGoogleにページ内容が伝わりやすくなります。また狙いたいキーワードで上位表示させるためにも重要です。
meta descriptionの最適化
meta descrptionとは、検索結果で表示されるタイトルの下の文章のことです。主にコンテンツの要約を記載いたします。meta descriptionがあることで、クローラーやユーザーにサイトの内容を理解させることができます。
見出しタグで文章構造を明確化
見出しタグは、文章の構造を分かりやすく整理すためのタグです。見出しタグを整理することで、文章構造が明確になり、クローラー、ユーザーが文章を理解しやすくなります。
URLの正規化
URLの正規化とは、複数のURLを1つに統一することです。同じ内容のページで、違うURLが複数あると、評価が分散されてしまうので、URLの正規化をすることで、評価の分散を抑えることができます。
no indexタグの活用
noindexとは、クローラーに対して指定のページをインデックスをさせないことを命令するタグです。評価が下がるような低品質のページや重複ページにno indexタグを設置することで、ページのインデックスを避けることができます。
外部リンクによる適切な引用
コンテンツによっては、適切な引用元を外部リンクでつなげることで、信頼性の担保につながります。特にYMYL領域において、情報源が信頼できるかどうかを示すうえで、外部リンクの引用は重要です。
画像のaltタグの設定
altタグは、画像の内容をクローラに伝えるためのタグです。クローラーは画像の内容を正確に読み取ることができません。altタグを設置することで、画像の内容を適切に伝えることができます。また、画像検索で上位表示される可能性を高められます。

サイト内部のランキング対策 サイト内部のランキング対策

ユーザービリティの改善
文字サイズの最適化
文字サイズが適切でないと、読みにくく、ユーザーはすぐに離脱してしまいます。ユーザーにとって読みやすいように文字サイズを最低でも12ピクセル以上、一般的には16ピクセルが推奨されています。
404エラーページの設置
404エラーページとは、ユーザーにページがないことを示すページのことです。何も設定されないとエラーメッセージだけが表示され、ユーザーが離脱しやすくなります。離脱を防ぐために、次の行動を示すような404エラーページの設置は大切です。
ページ表示速度の改善
ページ表示速度が遅いと、ユーザーはストレスを感じ、離脱してしまいます。Googleはサイト表示速度もSEO上で重要ということを記載しているので、ページ表示速度の改善は、ユーザービリティ向上の他、SEO上でも優位になります。
MFI(モバイルファーストインデックス)に対応
2018年にGoogleはMFIを発表しました。MFIとは、PCサイトではなく、モバイル用サイトで検索順位を決めるという意味です。サイトの内容がモバイルに適切に表示させることがユーザー、SEOにおいても重要です。

その他 その他

ガイドライン違反チェック
隠しテキスト・隠しリンク
隠しテキスト・隠しリンクとは、ユーザーには見えないが、クローラには見えるようにする手法です。この手法は、ペナルティの対象なので、やらないようにしましょう。
クローキング
クローキングとは、クローラーとユーザーに見せるページを別々のものを用意することです。この手法はペナルティ対象なので、やらないようにしましょう。

SEO内部対策代行の
料金プランをご覧いただけます

SEO内部対策でこんな悩みや不安は
ありませんか?

  • 内部対策は何をすれば
    よいのかわからない
  • 現在の自社サイトが
    Googleから正しく
    評価されているか不安
  • なぜか検索結果に
    表示されない
  • 内部対策の
    重要性がわからない
  • 内部対策をやりたいが
    時間がない
  • 質の高い記事を制作して
    いるが順位が上がらない
  • SEOに強いサイトの
    作り方がわからない
  • アクセスが
    なかなか増えない

\ ニュートラルワークスのSEO内部対策代行によって /
全て解決できます

SEO内部対策代行なら
お気軽にご相談ください

ニュートラルワークスは、SEOに強い制作会社です。
SEOで成果を出すためにSEO内部対策をご検討の方は、ぜひご相談ください。

ニュートラルワークスのSEO内部対策で
得られること

  • Googleから正しくページが認識され評価されるようになる

  • 現状より検索結果で上位表示される可能性が高まる

  • 気づかないところでGoogleからマイナス評価を受けている箇所を改善できる

  • Googleからのペナルティリスク低減できる

  • コンテンツSEOの成果が出やすくなる

  • ユーザーファーストを意識したサイトに改善できる

  • 内部対策を行っていない競合に比べSEOで優位に立てる

  • 重要なページが評価されるようになりコンバージョン増加が期待できる

  • 今後実施していく施策の効果が出やすくなる

  • ユーザーにとって読みやすいコンテンツとなりシェアされやすくなる

SEO内部対策代行なら
お気軽にご相談ください

ニュートラルワークスは、SEOに強い制作会社です。
SEOで成果を出すためにSEO内部対策をご検討の方は、ぜひご相談ください。

SEO内部対策とは

サイト内部SEO対策のことを
言います

具体的には、HTMLタグ、サイトの構造、リンク、テキストや画像などサイト内部の要素を改善する施策です。SEO内部対策を行うことで、Googleから正しくページが認識され、評価されます。逆にSEO内部対策を行わないと、Googleにページ情報が正しく認識されないので、良質なコンテンツを制作したとしても上位表示されない可能性が高くなります。SEO内部対策は、ユーザーにコンテンツを見てもらうために必要なサイトの土台作りに当たります。

サイト内部のSEO対策のことを言います

SEO対策の種類

SEO対策は、大きく3つの種類に分かれており、SEO内部対策はその一つです。SEO内部対策は、SEO対策の中でも最初にまずやるべき施策です。

サイト内部の整備をする
内部対策

タグの修正 サイト構造の最適化
SSL化

良質なコンテンツ制作をする
コンテンツSEO

キーワード選定 構成案作成
記事作成

他サイトから評価獲得する
外部対策

被リンク獲得
サイテーション

SEO内部対策の
重要性と目的

サイトのコンテンツをユーザーに届けるためには、まずGoogleに適切にコンテンツを認識してもらう必要があります。Googleに正しく認識してもらわないと、コンテンツは登録されない、または表示されないなどで、ユーザーにコンテンツを届けることができなくなります。自然検索での流入を増やすことを考えているサイトにとってSEO内部対策は、必ず必要であり重要な施策です。

Googleにサイトのコンテンツを
認識・評価してもらうための流れは

主に3つのステップがあります

STEP1

クローラーがサイトを巡回し、
サイト情報を取得

クローラーがサイトを巡回し、サイト情報を取得
STEP2

サイトの情報をデータベースに
インデックス(登録・保存)

サイトの情報をデータベースにインデックス(登録・保存)
STEP3

アルゴリズムによるサイトを
評価し、検索順位の決定

アルゴリズムによるサイトを評価し、検索順位の決定

SEO内部対策はこの流れに働きかけ、それぞれ適切な形で機能させることが目的です

STEPクロール最適化
クローラーがサイト内をクローリング(巡回)しやすくすること
STEPインデックスの最適化
ローラーが適切にインデックス(登録・保存)できるようにすること
STEPサイト内部のランキング対策
ユーザーにとって使いやすい(ユーザビリティが良い)サイトにすること

SEO内部対策代行なら
お気軽にご相談ください

ニュートラルワークスは、SEOに強い制作会社です。
SEOで成果を出すためにSEO内部対策をご検討の方は、ぜひご相談ください。

ニュートラルワークスがSEO内部対策代行で
成果を出せる3つの強み

SEOの実績が豊富

ニュートラルワークスはSEOですでに多数の実績を積み上げております。自社で運用しているオウンドメディアでは、2020年7月から運営を開始してから、すでに検索流入数は約34倍、リード獲得件数は約47倍に増加しております。クリック単価が高いキーワードで多数上位表示をしております。SEO内部対策をしているからこそ、SEOで成果が出やすいサイトになっております。

POINT1

テクニカルSEOに強い
エンジニアが在籍

ニュートラルワークスは、テクニカルSEOに強いエンジニアが多数在籍しております。SEO内部対策では、サイト内部のコードを改善する項目が多数あり、改善するためには、SEOに詳しいエンジニアの協力が必要となります。弊社は、SEO内部対策のご提案でなく、必要に応じてサイト内部の実装まで対応可能です。

POINT2

迅速なレスポンス対応

ニュートラルワークスでは、お客様のお問い合わせやご相談に対して迅速に対応することを大切にしています。変化の激しいWeb業界において、コミュニケーションの遅延は事業に致命的な影響を与えることがあります。少しでも早くお客様の販売促進につながるよう、迅速なレスポンスを常に心がけております。

POINT3

SEO内部対策代行なら
お気軽にご相談ください

ニュートラルワークスは、SEOに強い制作会社です。
SEOで成果を出すためにSEO内部対策をご検討の方は、ぜひご相談ください。

SEO対策をした記事で
検索流入数・
問い合わせ数がえています。

ニュートラルワークスでは、2020年7月より自社のオウンドメディアを制作・運用しております。弊社が保有している数々のナレッジやノウハウをもとに激戦領域となるWeb制作関連ワードや広告関連ワードなど、多数の難関キーワードで上位表示を達成しております。ただ上位表示させるのでは無く、成果につながるキーワードでの上位表示や獲得率の改善を目的としたUI/UX改善を実施することで、オンラインからのお問い合わせが飛躍的に増加いたしました。

SEO対策をした記事で検索流入数・問い合わせ数が増えています

多数の検索キーワードで上位表示を達成

検索キーワード 順位
ディレクトリマップ 1
Web 広告代理店 1
ホームページ 補助金 1
ホームページ 助成金 1
ネット広告代理店 1
コーポレートサイトリニューアル 1
ECサイト設計 1
ホワイトペーパー 作成代行 1
リスティング広告代理店 選び方 1
SEO記事制作 1
検索キーワード 順位
ECサイトデザイン 2
ECサイト制作会社 2
SEO記事数 2
shopify制作 2
コーポレートサイトデザイン 2
サイトマップSEO 2
サイト導線 2
ホワイトペーパー 制作 2
ワイヤーフレームデザイン 2
競合サイト分析 2
検索キーワード 順位
コーポレートサイト 2
Web広告 2
サイトリニューアル 2
shopify 構築 2
ECサイト制作 2
記事制作 2
Webサイトリニューアル 2
Webサイト改善 2
Btobサイト制作 2
Btob デジタルマーケティング 2

※21年10月6日時点の上位表示キーワードの一部

取引実績

ニュートラルワークスをご利用されたお客様の声

  • 株式会社やまぼうし 金子様

    株式会社やまぼうし金子様

    WEBサイトにおけるデザインのクオリティアップからリスティング運用まで、プロフェッショナルの視点で的確なアドバイスとご提案を頂きました。

  • 株式会社NOVASTO 佐藤様

    株式会社NOVASTO佐藤様

    ブランドイメージを「丁寧なヒアリング」と「デザインの力」で形に。
    今後はSEOのご提案など集客面でのフォローにも大いに期待しています!

  • グリーライフスタイル株式会社 相馬様

    グリーライフスタイル株式会社相馬様

    決め手はなんといっても「早いレスポンス」と「高いデザイン力」。
    コミュニケーションも手厚くとってくださるので安心感が違いました。

SEO内部対策代行の
料金プランをご覧いただけます

SEO内部対策代行サービスの流れ

  • 1お問い合わせ
    フォームよりご連絡ください。12時間以内に弊社より折り返しご連絡を差し上げます。SEO内部対策についてのご相談内容や課題などをお持ちでしたら教えてください。
  • 2ヒアリング
    ヒアリングはZoomなどのテレビ会議・対面どちらでもご対応可能です。どのようにSEOを改善したいのか、会社や事業内容、SEOのゴールなどの全体像を含めて話し合います。
  • 3ご提案とお見積もり
    ヒアリング内容を踏まえて、弊社側から効果的なSEO内部対策の提案と見積もりをお渡しします。この段階までは無料にて対応いたします。
  • 4ご契約
    SEO内部対策の提案内容と見積もり金額に問題がなければご契約となります。
  • 5サイト内部の調査開始
    ご契約の締結ができ次第、サイト内部の調査から開始をいたします。SEOの観点でサイト内部の重要な項目すべて調査をし、改善点を洗い出します。
  • 6SEO内部対策のご提案
    調査終了後、SEO観点で改善すべきSEO内部対策のご提案をさせていただきます。
  • 7必要に応じて実装対応
    ご提案させていただいたSEO内部対策について、ご希望でしたら実装対応も可能です。お気軽にご相談ください。
  • 8ご納品
    SEO内部対策について不明点などなければ、ご納品させていただきサービス完了となります。
OPTION
記事作成、Webサイト改善、LP・ホワイトペーパー制作、Web広告運用などSEO内部対策は、SEOで成果を出すための土台作りとなります。狙いたいKWで上位表示をするために必要な記事作成やサービスページ制作なども可能です。別途ご相談ください。

SEO内部対策代行でよくある質問

Q.

まず見積もりをもらうことは可能でしょうか?

A

概算でのお見積りについてはメール等でお伝えすることは可能です。
精緻なお見積りについてはオンラインミーティングにて要件について
深掘りをしながらヒアリングをさせていただき、
お見積りを作成いたしますので、まずはお問い合わせください。

Q.

SEO内部対策ではどれくらいの項目をチェックしてもらえるのでしょうか?

A

「クローラビリティ」「インデックス」「ユーザービリティ」の観点で
50項目以上調査させていただきます。

Q.

SEO内部対策すれば、上位表示されますでしょうか?

A

SEO内部対策すれば、上位表示につながるとは断言できません。ただサイトにもともと質の高いコンテンツを有していた場合、SEO内部対策を実施することで、上位表示される可能性が高まります。

Q.

SEO内部対策をスポットで発注することは可能でしょうか?

A

はい!もちろん可能です。SEO内部対策だけであれば基本スポットでの対応となります。

Q.

SEO内部対策はどれくらいで完了されるのでしょうか?

A

サイトの規模感によりますが、およそ1~2か月で完了いたします。

Q.

全国どの拠点でも可能でしょうか?

A

はい!もちろん可能でございます。全国各地のお客様とオンラインにて
対応をさせていただいております。

Q.

SEO内部対策で必要な実装まで対応してくれるのでしょうか?

A

別途見積もりは必要になりますが、対応可能でございます。

価格表無料ダウンロード

プロにお任せ!

SEO内部対策代行

価格表はこちら 価格表はこちら