マーケティング

最終更新日: 2023.05.01

Googleアナリティクスの学習におすすめの本15選

Googleアナリティクスの学習におすすめの本15選

Web担当者にとって、Googleアナリティクスは分析には欠かせない重要なツールです。サイトの数値を追っている方なら、Googleアナリティクスを使って「もっと情報を得たい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、Googleアナリティクスの学習におすすめの本を紹介しています。これからGoogleアナリティクスを学ぶ方や、ステップアップしたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

石田 哲也

監修者

Twitter:@te2319
株式会社ニュートラルワークス 取締役CMO。1984年生まれ。高校卒業後にISD株式会社を起業。その後、株式会社オプトでWebマーケティングを学び、株式会社メタップスなど複数のベンチャー企業にて事業立ち上げを経験。前職はワンダープラネット株式会社でゲームプロデューサーとしてスマホゲームアプリの制作に従事。2018年に地元の神奈川へ戻り、ニュートラルワークスに入社。SEO/Web広告運用/サイト分析・改善など、Webサイトの運用改善~ゲームアプリ制作や数十万フォロワーのSNSアカウントの運用経験などWebビジネス全般を守備範囲とする。

■経歴
2003年 ISD株式会社/起業
2009年 株式会社オプト/SEMコンサルタント
2011年 株式会社メタップス/シニアディレクター
2013年 ライブエイド株式会社/執行役
2016年 ワンダープラネット株式会社/プロデューサー・BizDev
2018年 株式会社ニュートラルワークス/取締役CMO

■得意領域
Webサイト改善
SEO対策
コンテンツマーケティング
リスティング広告

■保有資格
Google アナリティクス認定資格(GAIQ)
Google 広告検索認定資格
Google 広告ディスプレイ認定資格
Google 広告モバイル認定資格

QUERYY(クエリー)編集部

執筆者

株式会社ニュートラルワークス

QUERYY(クエリー)編集部

QUERYY(クエリー)は、株式会社ニュートラルワークスが運営するデジタルマーケティング情報メディアです。

目次

Googleアナリティクスを本で学ぶメリット

Googleアナリティクスを本で学ぶメリット

Googleアナリティクスについて学習する方法はいくつかあります。その中でも、書籍で学ぶと以下のようなメリットを得られます。

・費用をおさえて学習ができる

・学びたいことがピンポイントで学べる

・内容の質が高く信憑性も高い

・いつでも好きなタイミングで学べる

ここからは、それぞれのメリットについて紹介しましょう。

費用をおさえて学習ができる

本を使って学習するのは、他の学習方法に比べて低コストで学習することができます。例えば、スクールに通えば、費用が高くついてしまいます。場合によっては、数十万円かかることもあるでしょう。

一方書籍であれば、1冊あたり1000円〜2000円台程度で学べます。さらに書籍の場合、何度も繰り返して読めるので、徹底的に学習することができます。こうした特徴を踏まえると、いくつかある方法の中でも、本を使って学ぶ方が、費用対効果が高いと考えられるでしょう。

学びたいことがピンポイントで学べる

本ならすぐにピンポイントで学習できます。スクールやセミナーを受講する場合は、知っている知識について話されていてもスキップすることができません。

しかし本の場合は、自分が学習したいテーマを掲載している本を探せば効率的に学習できます。「Googleアナリティクスの本」とひとくちに言っても、内容はさまざまです。「基礎をまるっと学びたい」「広告の効果測定方法を学びたい」など、幅広いテーマから選択できます。

内容の質が高く信憑性も高い

本の場合は内容の信憑性が高いというメリットがあります。それは本の場合、著者が明かされていたり、出版社によって編集されているからです。一般的に本を出版する際は、編集者によって、情報の信憑性や正確性などのチェックが厳しく行われています。

情報くらいなら、個人ブログやSNSからもノウハウを得ることもできます。しかし誰が発信しているのか分からなかったり、内容の質が低いこともあるのです。素人が発信している場合もあるので、その情報が正しいのかも分かりません。一方で本で学習すれば情報の質の高さや信憑性の高さが保たれているため、正しい情報をもとに学習できます。

いつでもどこでも好きなタイミングで学べる

本での学習は場所や時間を問わず、自分の好きなタイミングで学習が進められるという特徴があります。セミナーやスクールの場合、時間割や日程が決まっているので、自分のスケジュールに合わないことがあるでしょう。しかし本で学習する場合は、自分のスケジュールで学習を進められます。人によっては、通勤の行き帰りを有効的に使って勉強することもできるでしょう。

Googleアナリティクスの学習におすすめの本15選

Googleアナリティクスの学習におすすめの本15選

ここからは、Googleアナリティクスの学習に役立つ本を紹介していきます。この章では、初心者におすすめの本と、中・上級者におすすめの本をそれぞれピックアップしています。ご自身のレベルに合わせてご確認ください。

Googleアナリティクス初心者におすすめの本

Googleアナリティクスの初心者の方は、以下で紹介する7冊がおすすめです。図解を用いていたり、イラストで解説されていたりと、飽きずに学習できる工夫がされています。初めてGoogleアナリティクスを使用する方は、ぜひ参考にしてください。

いちばんやさしいGoogleアナリティクス入門教室

いちばんやさしいGoogleアナリティクス入門教室

出典:Amazon

こちらは、Googleアナリティクスの初心者や、「GAIQ」というGoogleアナリティクスの資格取得を目指している方に向けて解説している本です。ウェブ解析士マスターである著者によって執筆されました。

特徴 図解で解説
用語の定義を学習できる
おすすめのポイント 図解や記載されていて分かりやすい
おすすめの人 Googleアナリティクス初心者
Webマーケティング初心者

こちらの本の特徴は、図解で解説されていることです。そのため、初心者の方でも分かりやすいと評判です。また用語の定義も学習できるので、Webマーケティング初心者にもおすすめです。

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本

出典:Amazon

こちらは人気講師によって執筆された、Googleアナリティクスの解説本です。講師陣には、GAIQ資格講座で合格者を1,000名以上出している講師や、コンサルティング経験が豊富な講師が揃っています。

特徴 画面の図表を元に解説
おすすめのポイント 目的別に使い方を理解できる
効率的な使い方が理解できる
おすすめの人 現場で使えるスキルを身に付けたい人
スキルアップしたい人

こちらの本の特徴は、画面の図表を元に解説していることです。また、目的別に使い方を解説しているので、実践的なスキルを身に付けられます。そのため、スキルアップしたい人や現場で使えるスキルを身に付けたい人におすすめです。

Googleアナリティクスのやさしい教科書。

Googleアナリティクスのやさしい教科書。

出典:Amazon

こちらは手を動かしながら習得することをテーマにした本です。Googleアナリティクスについて、アクセス解析の基本や実践ポイントを踏まえて学習できます。

特徴 デモアカウントを利用できる
動画で学習できる
おすすめのポイント 初心者でも実践的な知識が身に付く
おすすめの人 テキストを読むのが苦手な人
アカウントを使って理解したい人

こちらの本の特徴は、デモアカウントを用いて動画で学習できることです。テキストだけでは理解しにくいという方でも、実際の画面を見ながら理解できます。このように、初心者でも実践的な知識が身に付けられます。こうした特徴から、テキストを読むのが苦手な人アカウントを使って理解したい人におすすめです。

1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

出典:Amazon

こちらの本は、Googleアナリティクス4の基礎と活用法をまとめたものです。前線で活躍している総勢31名のマーケターたちによって、制作されています。

特徴 GA4に特化した本
おすすめのポイント 7日間の学習計画が立てられる
おすすめの人 短期間で学習したい人
GA4を初めて使う人

こちらの本の特徴は、GA4に特化した解説書となっていることです。具体的な設定方法なども確認できるので、GA4を初めて使う人に適した本となっています。また、この本は1日1章読み進めていくように設計されていて、7日間の学習計画が立てられます。そのため、短期間で学習したい人におすすめです。

Googleアナリティクス4のやさしい教科書。

Googleアナリティクス4のやさしい教科書。

出典:Amazon

こちらの本は初心者向けにGA4を解説しているものです。豊富なサイト分析を行なった経験があり、アクセス解析人材の育成も行なっている著者によって制作されました。

特徴 ハンズオンで学習
おすすめのポイント デモアカウントを使用できる
ケーススタディで学べる
おすすめの人 手を動かしながら学習したい人
短期間で実践的なスキルを身につけたい人

この本の特徴は、ハンズオンで学習できることです。まだGA4の利用日数が浅いとデータが少ないので、なかなかデータを扱えない場合があるでしょう。そんな方でも、こちらの本を購入すれば、デモアカウントを利用できるようになります

さらにケーススタディで学習できるので、実践的な知識を身につけられます。こうした特徴から、手を動かしながら学習したい人短期間で実践的なスキルを身につけたい人におすすめです。

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス

出典:Amazon

こちらは、「わかばちゃん」というキャラクターとともにGoogleアナリティクスを学習できる本です。IT企業での経験を生かし、様々なITに関する本を執筆している著者によってイラストやマンガも描かれています。

特徴 マンガで学習できる
おすすめのポイント 図解によって感覚的に理解できる
おすすめの人 楽しく学習したい人

こちらの本の特徴は、図解やマンガによって感覚的に理解できることです。「テキストばかりだと頭に入ってこない」や「活字ばかりだと読むのが辛い」という方やでも、個性的なキャラクターと共に楽しく学習できます。こうした特徴から、マンガを読んでいるような感覚で楽しく学習したい人におすすめです。

小さな会社ではじめてWeb担当になった人のGoogleアナリティクス超入門

小さな会社ではじめてWeb担当になった人のGoogleアナリティクス超入門

出典:Amazon

こちらは小さな会社で働くWeb担当者に向けて執筆している本です。中小企業の場合、Web担当に決まったものの、教えてくれる人が周りにいないという場合があります。この本を読むことで、こうした問題を解決できます。

特徴 Googleアナリティクスの基礎を学べる
おすすめのポイント 初心者に分かりやすく説明している
おすすめの人 中小企業のWeb担当者

この本の特徴は、Googleアナリティクスの基礎を学べることです。初心者でもわかるように用語やデータの見方が解説されています。そのため、打ち合わせなどで専門用語が出てきて分からない、という場合に重宝するでしょう。中小企業のWeb担当者におすすめです。

Googleアナリティクス中・上級者におすすめの本

Googleアナリティクス中・上級者の方には、以下の8冊がおすすめです。本ごとに特徴が異なるので、自身の学習目的に合っている本を見つけてみてください。

できる逆引き Googleアナリティクス

できる逆引き Googleアナリティクス

出典:Amazon

こちらの本は、逆引きで掲載しているGoogleアナリティクスの解説書です。Amazonレビューでは「5つ星」が続出していて、多くのユーザーに愛用されています。

特徴 逆引きで掲載
おすすめのポイント 疑問をその場で解決しやすい
おすすめの人 ステップアップしたい人
業務中に活用したい人

こちらの本のおすすめポイントは、疑問をその場で解決しやすいことです。逆引きで掲載されているため、業務中にも役立ちます。そのため、ステップアップしたい人におすすめです。

「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス分析・改善のすべてがわかる本

「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス分析・改善のすべてがわかる本

出典:Amazon

こちらの本には、Googleアナリティクスを用いて収益アップをするためのテクニックが掲載されています。Googleアナリティクスの使い方だけではなく、収益拡大を達成するための考え方も身に付けられます。

特徴 収益アップのための知識を掲載
おすすめのポイント ​​目的別インデックス付き
おすすめの人 Googleアナリティクスを使いこなしたい人
収益アップをしたい人

この本のおすすめポイントは、​​目的別のインデックスが付いていることです。そのため、課題ごとにテキストを読み込むことができます。Googleアナリティクスを使いこなしたい人や、収益をアップしたい人は必見です。

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書

出典:Amazon

こちらの本は、Googleアナリティクスやその他のツールを用いたWebサイトの分析方法を掲載した本です。第一線で活躍しているアナリストによって執筆されました。

特徴 施策ごとに分析方法・改善策を掲載
おすすめのポイント Googleアナリティクス以外の知識も習得できる
おすすめの人 Webサイトの分析・改善方法を学びたい人

この本の特徴は、施策ごとに分析方法や改善策が掲載されていることです。見出しを参考に、実践できそうな施策を見つけて、取り組んでみることが可能です。また、こちらの本ではGoogleアナリティクス以外のツールを用いた方法も紹介されています。こうした特徴から、Webサイトの分析・改善方法を学びたい人におすすめです

Googleアナリティクス プロフェッショナル 分析・施策のアイデアを生む最強リファレンス

Googleアナリティクス プロフェッショナル 分析・施策のアイデアを生む最強リファレンス

出典:Amazon

こちらの本では、Googleアナリティクスの活用方法を解説しています。基本的な知識も記載されているので、初心者から上級者まで幅広く活用できるでしょう。

特徴 Googleアナリティクスの活用方法を解説
おすすめのポイント ツールとの連携方法も紹介
おすすめの人 初心者から上級者を目指す人

この本のおすすめポイントは、Googleアナリティクスとツールを連携させる方法についても紹介していることです。ツールを連携させることで、Googleアナリティクスをより効果的に活用できるようになります。このように、こちらの本には基礎知識から応用知識まで幅広く掲載されています。そのため、初心者から上級者を目指す人におすすめです。

新しいアナリティクスの教科書 データと経営を結び付けるWeb解析の進化したステージ

新しいアナリティクスの教科書 データと経営を結び付けるWeb解析の進化したステージ

出典:Amazon

こちらは「アナリティクス アソシエーション」によって執筆されている本です。アナリティクス アソシエーションとは、データ分析などの取り組むを応援しているコミュニティで、7年間の活動を通して手に入れたノウハウが詰まっています。

特徴 アナリティクス アソシエーションによる本
おすすめのポイント データと経営の結び付け方を学べる
おすすめの人 成果を出したい人
改善方法を模索している人

この本のおすすめポイントは、データと経営の結び付け方を学べることです。グーグルアナリティクスの使い方を解説する本は多いですが、経営に特化して解説する本は少ないです。こうした特徴から、成果を出したい人改善方法を模索している人におすすめします。

Google Analyticsパーフェクトガイド

Google Analyticsパーフェクトガイド

出典:Amazon

こちらはGoogleアナリティクスの豊富な機能を解説している本です。500ページ近くあり、ボリュームのある本ですが、丁寧に解説されています。

特徴 Googleアナリティクスの豊富な機能を解説
おすすめのポイント カスタマイズ方法が分かる
おすすめの人 Googleアナリティクスを使いこなしたい人

この本のポイントは、Googleアナリティクスのカスタマイズ方法が解説されていることです。基本的な操作は分かるけど、まだ使いこなせていないという人もいるでしょう。カスタマイズ方法を知ることで、より効果的な運用ができるようになります。

Googleアナリティクス 実践Webサイト分析入門 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則

Googleアナリティクス 実践Webサイト分析入門 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則

出典:Amazon

こちらは、Web担当者が知っておくべき知識を集約した本です。前例や習慣をなんとなく繰り返している場合に、「本当にその業務に意味があるのか?」と振り返るきっかけになります。

特徴 Web担当者に必要な知識が集約されている
おすすめのポイント 分析の考え方を基礎から学べる
おすすめの人 新たにWeb担当者になった方

おすすめのポイントは、分析の考え方を基礎から学べることです。Googleアナリティクスを使用できていても、「どうしてそのデータが必要なのか」「そのデータから何が分かるのか」などといった分析の考え方が分からない人もいるでしょう。基礎を身につけることで、効果的に分析ができるようになります。

現場のためのGoogleアナリティクス Webサイトを分析・改善し倒すための技術

現場のためのGoogleアナリティクス Webサイトを分析・改善し倒すための技術

出典:Amazon

こちらの本は、現場で必要な知識を身に付けられる本です。ただレポートを作成していたり、なんとなくGoogleアナリティクスを使っていたりするような方が、ステップアップできるように知識がまとめられています。

特徴 現場で必要な知識を身に付けられる
おすすめのポイント 課題解決の分析手法を身に付けられる
おすすめの人 上級者レベルに引き上げたい人

おすすめのポイントは、課題解決の分析手法を身に付けられることです。例えば、ユーザーをサイトに誘導しているきっかけを突き止める方法を記載しているので、サイトの構築に役立てられます。そのため、スキルを上級者レベルにまで引き上げたい人に向いています。

Googleアナリティクスの本まとめ

Googleアナリティクスの本まとめ

この記事では、Googleアナリティクスの学習に役立つ本について紹介しました。本で学習すると、信憑性の高い情報を手に入れることができます。そして自分のスケジュールに合わせて学習できるので、初心者の方から上級者の方までおすすめです。

Googleアナリティクスを用いれば、効率的にサイト運用ができるようになったり、収益拡大に繋がったりします。学習したいと考えている方は、ぜひこの記事で紹介した本を参考にしてください。

監修者紹介

石田 哲也

石田 哲也

取締役CMO

Twitter:@te2319
株式会社ニュートラルワークス 取締役CMO。1984年生まれ。高校卒業後にISD株式会社を起業。その後、株式会社オプトでWebマーケティングを学び、株式会社メタップスなど複数のベンチャー企業にて事業立ち上げを経験。前職はワンダープラネット株式会社でゲームプロデューサーとしてスマホゲームアプリの制作に従事。2018年に地元の神奈川へ戻り、ニュートラルワークスに入社。SEO/Web広告運用/サイト分析・改善など、Webサイトの運用改善~ゲームアプリ制作や数十万フォロワーのSNSアカウントの運用経験などWebビジネス全般を守備範囲とする。

■経歴
2003年 ISD株式会社/起業
2009年 株式会社オプト/SEMコンサルタント
2011年 株式会社メタップス/シニアディレクター
2013年 ライブエイド株式会社/執行役
2016年 ワンダープラネット株式会社/プロデューサー・BizDev
2018年 株式会社ニュートラルワークス/取締役CMO

■得意領域
Webサイト改善
SEO対策
コンテンツマーケティング
リスティング広告

■保有資格
Google アナリティクス認定資格(GAIQ)
Google 広告検索認定資格
Google 広告ディスプレイ認定資格
Google 広告モバイル認定資格