【最新】Web広告会社の売上高ランキング!インターネット広告代理店の特徴も解説

【2021年版】リスティング広告の代理店売上ランキング発表!大手代理店の特徴も解説!

インターネットの広告市場は成長を続けています。「テレビはみない一方、YouTubeなら毎日視聴する」という若者も非常に多いです。

国内電通グループの5社(CCI/D2C/電通/電通デジタル/セプテーニ・ホールディングス)が発表した「2022年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析」によると、2022年の日本のインターネット広告媒体費は3兆912億円で、総広告費の43.5%を占めています。

内訳をみると、検索連動型広告が9,766億円で、全体の39.4%でした。ディスプレイ広告は7,372億円で全体の29.7%となっており、2つのインターネット広告で全体の約7割を占めています。

これはつまり、インターネット広告の中でもGoogle、Yahoo広告が活用されている証拠です。また、2023年の日本のインターネット広告媒体費は、継続して伸長することが期待されています。

そこでこの記事では、大手といわれる広告代理店を売り上げによるランキング形式で紹介します。あわせて、広告代理店に運用を依頼するメリット・デメリットもまとめていますので、広告代理店をお探しの方や、広告出稿をお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。

また、弊社でリスティング広告運用に関するカオスマップを作成しました。

リスティング広告運用カオスマップ【最新版】
リスティング広告運用カオスマップ【最新版】
※クリックして画像を拡大する
リスティング広告運用カオスマップ【最新版】

「2023年度 リスティング広告運用 カオスマップ」を公開 「2023年度 リスティング広告運用 カオスマップ」を公開

【2023年版】Web広告代理店の売上高ランキング

【2023年版】Web広告代理店の売上高ランキング
  • 1位:サイバーエージェント 7,106億円(2022年9月期)
  • 2位:トランスコスモス 3,541億円(2022年3月期)
  • 3位:D.Aコンソーシアムホールディングス 2,083億円(2018年3月期)
  • 4位:セプテーニ・ ホールディングスセプテーニ 1,314億円(2022年9月期)
  • 5位:デジタルホールディングス 169億円(2022年12月期)
  • 6位:GMOアド・パートナーズ 166億円(2022年12月期)
  • 7位:フルスピード 150億円(2022年4月期)
  • 8位:メディックス 143億円(2022年3月期)
  • 9位:アイモバイル 139億円(2022年7月期)
  • 10位:アドスタイル 40億円(2021年5月期)

※売り上げに関しては、会社グループ全体の売り上げです。リスティング広告の事業規模ランキングではないため、その点はご了承ください。

2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大によって、会社ごとに大きな変化がありました。

資金繰りに苦労している広告代理店も多い中で、全体的にアフィリエイトを除くWeb広告市場は早めに持ち直してきており、今後はさらに成長することが予想されています。

今回、ランキングの1位にあげたサイバーエージェントに関しては、コロナ禍にも関わらず過去最高売り上げを達成しました。飲食店などの業態によっては、売り上げが9割減少しているところもある中で、Web専門の広告代理店は順調に規模を拡大しています。

Web広告代理店10社の特徴

Web広告代理店10社の特徴

リスティング広告運用している大手Web広告代理店の特徴は、Google広告公式の認定資格などを取得している優秀な広告運用者を、自社で抱えている点にあります。独自の教育プログラムやツールなども積極的に開発し、AIを用いてより効率的に広告の運用をしているところも特徴の一つです。
リスティング広告代理店の選び方【プロ解説】 リスティング広告代理店の選び方【プロ解説】 この記事では、リスティング広告の大手ネット広告代理店を経てアドネットワークで100以上のネット広告代理店の担当者と会話をしてきた筆者が、ネット広告業界の目線で良い代理店と悪い代理店の見極め方をご紹介いたします。

サイバーエージェント

サイバーエージェント

サイバーエージェントは、「21世紀を代表する会社を創る」をビジョンに掲げており、AbemaTVに代表されるように、テレビ&ビデオエンターテインメント事業を行っている会社です。インターネット広告事業は、国内でもトップシェアを獲得しています。

リスティング広告に関係する分野では、テキスト広告の自動生成の仕組みがあります。大企業ならではの資金力とテクノロジーを駆使して、AIにより自動化に取り組んでいるのも、サイバーエージェントの特徴です。

同じく、広告のキャッチコピーの自動生成と分析も、大学と共同で研究を進めています。

  • 会社名:株式会社サイバーエージェント
  • 所在地:東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
  • 事業内容:メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業

キーワードマーケティング

株式会社キーワードマーケティングは、Web広告の運用代行をおこなう代理店です。株式会社ベクトル(東証プライム)の完全子会社で、PR・認知から獲得まで一気通貫したデジタルマーケティング施策のご提案が可能です。また、広告LPの改善にも強みがあり、すべてのお客様に無料でヒートマップツールを提供することで、コンバージョン率に繋がるご提案も可能です。

  • 会社名:株式会社キーワードマーケティング
  • 所在地:東京都中央区築地7-2-1 THE TERRACE TSUKIJI 2F
  • 事業内容:運用型広告の運用代行、検索エンジンマーケティングの研究・教育事業

オプト

オプト

オプトは、デジタルマーケティングを軸に顧客の未来を実現する「Innovation Agency」をモットーに掲げています。デジタルホールディングスの完全子会社であり、リスティング広告に関しては業界特化型運用体制で取り組んでいます。営業、コンサルタント、オペレーションが一丸となってチームを編成し、独自の教育プログラムでスペシャリストを育成している点が特徴です。

  • 会社名:株式会社オプト
  • 所在地: 東京本社 東京都千代田区四番町6 東急番町ビル
  • 事業内容:マーケティング事業

アイレップ

アイレップ

アイレップは、博報堂DYホールディングスを構成する、D.Aコンソーシアムホールディングスの完全子会社です。

リスティング広告に関しては、国内最多の200人以上のGoogle広告認定資格者が在籍しており、確かな資格に裏打ちされたプロフェッショナル集団を形成しています。自社開発の自動入札ツールや各種ツールを活用し、最適な入札を行える環境を整備しているのが特徴です。

  • 会社名:株式会社アイレップ
  • 所在地:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
  • 事業内容:広告代理事業 ソリューション事業 クリエイティブ事業 その他

セプテーニ

セプテーニ

セプテーニは、ネットマーケティング事業、コンテンツ制作事業を主としています。リスティング広告の強みは、LPやホームページ制作を内製化している点で、広告出稿の依頼と同時に、LPの依頼も可能です。インフィード広告に強く、インフィード広告だけでみると2018年は業界で1位を取っています。

  • 会社名:株式会社セプテーニ
  • 所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー28F
  • 事業内容:デジタルマーケティング支援事業

GMO NIKKO

GMO NIKKO

GMO NIKKOは、GMOアドパートナーズの子会社であり、デジタルマーケティングを強みとする総合代理店です。運用型広告に強く、リスティング広告・SNS広告で顧客満足度が非常に高い会社になります。認知を高めるための施策や、ファンになってもらうにはどうしたらいいかなど、このような問題を最適化するよう全体を設計する流れをつくっています。

  • 会社名:GMO NIKKO株式会社
  • 所在地:東京都渋谷区道玄坂1-2-3渋谷フクラス
  • 事業内容:総合マーケティング支援事業

メディックス

メディックス

メディックスは、インターネット広告の総合代理店です。リスティング広告に強く、業界でもトップクラスの結果を残しています。通常、インターネット広告代理店では、クライアント1社に対して営業担当者と広告運用者を別で配置している場合が多いです。しかし、メディックスでは営業も広告運用も兼務して業務を行っています。

  • 会社名:株式会社メディックス
  • 所在地:東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング 19F
  • 事業内容:デジタルマーケティングの総合コンサルティング

株式会社シード

株式会社シード

株式会社シードは、さまざまなWebマーケティングソリューションを提供するインターネット広告代理店です。中でもアフィリエイト広告の運用代行を得意としています。Webマーケティングの戦略立案、運用、分析、改善までを一貫して対応可能です。また、社内に制作部門もあるため、ホームページ制作、LP制作、LPO等のサービスもまとめて依頼可能です。

  • 会社名:株式会社シード
  • 所在地:東京都千代田区飯田橋2-14-2 雄邦ビル3F
  • 事業内容:インターネット広告・デジタルマーケティング(アフィリエイト広告/リスティング広告/SNS広告/SEO対策/その他)、Webサイト制作(LP/LPO/バナー/ECサイト/ホームページ)

トランスコスモス

トランスコスモス

トランスコスモスは、コールセンターにおけるWebマーケティングのトータルサポートを行っており、ECコンサルティングの分野では業界でもトップクラスの実績があります。

リスティング広告に関しては、日々工数がかかる広告の項目について、クラウド最適化自動化ツールを活用することで、依頼者に向き合える姿勢をつくっています。広告運用のスキルが非常に高いため、リスティング広告を依頼する際に頼りになる広告代理店の一つです。

  • 会社名:トランスコスモス株式会社
  • 所在地:本店 東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー
  • 事業内容:インターネット広告事業、コールセンター業

フルスピード

フルスピード

フルスピードは、技術系インターネット広告代理店をコンセプトに、手厚いアフターフォローが充実している広告代理店です。効果測定ツールの提供やアクセス解析のレポート作成で、検証改善を高速化するための仕組みを整えています。リスティング 広告は改善を繰り返していく広告のため、分析を効率化できる点は非常に大きなメリットといえます。

  • 会社名:株式会社フルスピード
  • 所在地:東京都渋谷区円山町3-6E・スペースタワー8F
  • 事業内容:インターネットマーケティング事業、アドテクノロジー事業、その他

株式会社Lifunext

株式会社Lifunext

株式会社Lifunextは、サービス観点やマーケティングを広く捉え、事業の成長にコミットする姿勢でさまざまな企業の事業拡大に貢献しています。特徴としては、大手Web広告代理店出身のメンバーが揃っている点があげられます。

Web広告運用、SEO対策支援をはじめ、それを支えるGoogle Analyticsなどのデータ活用やUI/UX支援、それぞれに紐づく各種クリエイティブ制作まで、マーケティングDXをトータルにサポートする体制が整っています。

  • 会社名:株式会社Lifunext
  • 所在地:東京都渋谷区恵比寿1-15-1TAMA WOODY GATE EBISU(旧:パルクビル)3階
  • 事業内容:デジタルマーケティングコンサルティング事業、メディア事業

アナグラム株式会社

アナグラム株式会社

アナグラム株式会社は、総合的なマーケティング支援を行う会社で、その中でも運用型広告が得意です。そのほか、インハウス支援顧問サービスなどのサービスがあります。さらに、事業戦略、ビジネス、マーケット、商品開発などを経営視点で相談できるのも同社の特徴です。

  • 会社名:アナグラム株式会社
  • 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目4-4 フィールド北参道 1・2F(受付1F)
  • 事業内容:総合的なマーケティング支援

株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブは、インターネット広告のプロモーションで多くの企業をサポートしてきた会社です。「データ解析のプラットフォーム」を目指すSaaS事業を軸に、「圧倒的にデジタルマーケティングに強い会社」を目指しています。

  • 会社名:株式会社グラッドキューブ
  • 所在地:大阪本社 大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F
  • 事業内容:ウェブサイト解析・改善SaaS事業、マーケティングソリューション事業、SPAIA事業

THECOO株式会社

THECOO株式会社

2014年に設立したTHECOO株式会社は、一般向けに会員制ファンコミュニティプラットフォームを提供する「Fanicon事業」のほか、「マーケティング施策支援」や「デジタルマーケティング事業」を展開しています。特に、インフルエンサーマーケティング施策と、運用型広告のコンサルティングが得意領域の会社です。

  • 会社名:THECOO株式会社
  • 所在地:東京都渋谷区神宮前2-34-17住友不動産原宿ビル9,10,11F(受付)
  • 事業内容:会員制のファンコミュニティアプリFaniconの運営、インフルエンサー事務所「Studio Coup」の運営、iCON Suiteの運営、iCON CASTの運営、RIPPLYの運営

株式会社CREXiA

株式会社CREXiAはリスティング広告をはじめとした運用型広告全般に強みがある広告代理店です。同社ではコンバージョンに近いキーワード選定とコンバージョンに繋げるためのランディングページの設計及び運用〜改善を得意としています。戦略立案から実行まで依頼できる点も特徴です。

  • 会社名:株式会社CREXiA
  • 所在地:東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号 桑野ビル2階
  • 事業内容:インターネット広告代理事業、メディア事業、コンサルティング

リスティング広告の運用を大手代理店に依頼するメリット・デメリット

リスティング広告運用を大手代理店に依頼するメリット・デメリット

Web広告代理店に、リスティング広告の運用代行を依頼する際には、信頼度の高い大手広告代理店に話を聞く方が多いと思います。大手にはノウハウや知識が蓄積されており、独自のツールを開発するなど依頼するうえで多くのメリットがあるからです。

しかしながら、デメリットがないわけではありません。ここでは、大手の広告代理店に広告の運用を依頼するメリット・デメリットをみていきましょう。

メリット1.社内にノウハウがあり失敗するリスクが少ない

大手広告代理店は、扱っている案件数やクライアント数が多いため、豊富なノウハウが蓄積されています。マニュアルなども完備されており、成功事例の共有が常に行われているので、成功法則がみえている点でリスクが少ないのは大きなメリットです。

トレンドや広告費が上がりやすい時期なども把握しているため、柔軟な提案を受けられるでしょう。特に、トップコンサルタントは経験数が違うため、より良い広告の運用を提案してもらえる可能性が高いです。

メリット2.業種や広告手段を問わず対応してもらえる

大手広告代理店は、さまざまな案件を数多く手がけているため、リスティング広告に限らず、他の広告運用の相談も可能です。

例えば、Web広告についてほとんど分からない経営者であっても、一定の利益を担保することは難しくありません。初心者では気付けない点や、新しい視点での提案を受けられる可能性も高いので、広告代理店に頼むことで売り上げアップにつながる確率は高いです。

また、業種によって効果的な広告手法やキーワード、最近の動向など知識が豊富なため、より効果的な提案を受けられるでしょう。

デメリット1.最低出稿金額が高いケースが多い

大手広告代理店は、最低出稿金額が高いケースが多いです。最低出稿金額が数百万円、場合によっては1,000万円以上でないと取り合ってもらえない場合もあります。
リスティング広告の運用代行の手数料相場は? リスティング広告の運用代行の手数料相場は?

デメリット2.誰が担当になるかは分からない

大手広告代理店は、従業員数が多いです。トップコンサルタントは大企業を担当し、新卒採用の若手や経験の少ない社員は、予算額の少ない案件を担当するケースが多いでしょう。そのため、「大手広告代理店に依頼したけれど、誰が担当になるのかは分からない」という点は、依頼主にとって懸念点となり得ます。

大手広告代理店の担当者が、どの程度の経験や知識・スキルを持っているのかを見極めるには、自社でも数値や効果を図れるよう、最低限の知識を身につけておく必要があるといえます。
Web広告の運用に必要なスキルと仕事内容、勉強方法を紹介 Web広告の運用に必要なスキルと仕事内容、勉強方法を紹介

低予算の場合は大手代理店の出身者に依頼してみる

低予算の場合は大手代理店の出身者に依頼してみる

大手広告代理店に依頼したいものの、「予算的に難しい」という場合は、大手広告代理店の出身者に依頼を検討してみてください。大手の広告代理店を経たあと、比較的小規模な会社に勤めている方や、フリーランスで活動している方であれば、低予算でも相談しやすい場合があります。

広告担当者に経験や実績を聞く

コンサルタントに安心して依頼をするためには、事前のヒアリングが非常に大切です。依頼すべきか判断をするためにも、経験や実績を聞く必要があります。広告の運用歴だけではなく、担当してきた業種や予算規模、そして改善のための取り組みを聞いてみましょう。

広告代理店に所属していて、大きな予算規模を扱っていたとしても、下請けで一部の仕事をしていただけの場合もあります。

極端な例では、「予算5,000万円を扱っているといいながら、実際には日予算と入札単価の管理をしているだけ」などのケースです。こうした場合でも、「日常的に5,000万円の予算を扱っている」といえてしまうため、「具体的にどのような改善をしてきたのか」などが重要ポイントになります。

ニュートラルワークスには大手代理店出身者が多数在籍

ニュートラルワークスは、大手広告代理店出身者が多数在籍するデジタルマーケティングカンパニーです。リスティング広告の豊富な運用実績を持ち、広告運用者のレベルが高いのが強みとなります。

リスティング広告以外にも、Webサイト制作/LP制作/SEO対策/ホワイトペーパー制作など、成果を出すために必要なWebマーケティングの施策全般に対応しています。

  • 会社名:株式会社ニュートラルワークス
  • 所在地:神奈川県茅ヶ崎市浜竹1-11-56
  • 事業内容:Webコンテンツ制作事業、インターネット広告事業

Web広告会社の売上高ランキング!インターネット広告代理店の特徴まとめ

Web広告会社の売上高ランキング!インターネット広告代理店の特徴まとめ

Web広告代理店の売り上げは持ち直してきており、大手は特に成長を続けている企業が多いです。それだけ、Web広告の重要性が増してきているとも言い換えられます。しかし、大手広告代理店にはメリット・デメリットがそれぞれあります。出稿する広告形態や予算、どこまでサポートして欲しいのかを事前に考え、依頼する会社を選ぶ必要があります。

その他にも、現在広告代理店を利用してリスティング広告を運用されている方へ向け、質の高い広告代理店の見極め方について解説したウェビナーも実施しております。
よくあるモヤモヤの解決や、質の高い広告代理店の見極め方についてご参考にしていただければと思います。

【関連ウェビナー】

【広告運用ウェビナー】リスティング広告で失敗しないための代理店の見極め方

【広告運用ウェビナー】リスティング広告で失敗しないための代理店の見極め方

アーカイブを視聴

もし、広告代理店選びでお困りの方や、複数のコンサルタントから話を聞いてみたいとお考えの方は、この機会に一度ニュートラルワークスへご連絡ください。

ニュートラルワークスでは、大手広告代理店でさまざまな案件を担当した出身者がリスティング広告の対応をしています。無料相談を行っていますので、当社のコンサルタントが本当に優秀かどうかを見極めてください。


Download

Contact

監修者紹介

石田 哲也

取締役CMO

Twitter:@te2319
株式会社ニュートラルワークス 取締役CMO。1984年生まれ。高校卒業後にISD株式会社を起業。その後、株式会社オプトでWebマーケティングを学び、株式会社メタップスなど複数のベンチャー企業にて事業立ち上げを経験。前職はワンダープラネット株式会社でゲームプロデューサーとしてスマホゲームアプリの制作に従事。2018年に地元の神奈川へ戻り、ニュートラルワークスに入社。SEO/Web広告運用/サイト分析・改善など、Webサイトの運用改善~ゲームアプリ制作や数十万フォロワーのSNSアカウントの運用経験などWebビジネス全般を守備範囲とする。

■経歴
2003年 ISD株式会社/起業
2009年 株式会社オプト/SEMコンサルタント
2011年 株式会社メタップス/シニアディレクター
2013年 ライブエイド株式会社/執行役
2016年 ワンダープラネット株式会社/プロデューサー・BizDev
2018年 株式会社ニュートラルワークス/取締役CMO

■得意領域
Webサイト改善
SEO対策
コンテンツマーケティング
リスティング広告

■保有資格
Google アナリティクス認定資格(GAIQ)
Google 広告検索認定資格
Google 広告ディスプレイ認定資格
Google 広告モバイル認定資格

リスティング広告
運用代行サービス

業界トップクラスのコンサルタントが
お客様のリスティング広告を運用いたします。

リスティング広告運用代行