マーケティング

最終更新日: 2022.11.07

コンテンツマーケティング本のおすすめを紹介!基本から上級まで

コンテンツマーケティング本のおすすめを紹介!基本から上級まで

コンテンツマーケティングは、近年多くの企業が取り組んでいるマーケティング手法のひとつです。しかし、新しく導入しようと考えている方や、マーケティングに関わってこなかった方は、どんなものなのか詳しく理解できていないのではないでしょうか。

そこで、これからコンテンツマーケティングについて学びたいという方に役立つ、おすすめの本を基本編と、実務編に分けて紹介します。

この記事を読めば、自身の状況に合わせた本を参考に、ユーザーのためのコンテンツマーケティングを実施できるようになります。

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングは、ユーザーが求める高品質な情報を発信し、信頼関係を構築しながら購買や問い合わせにつなげるマーケティング手法です。また、動画や記事、オウンドメディア、オンライン、オフライン、説明会などコンテンツの発信方法は多岐にわたります。

しかし、コンテンツマーケティングはすぐに結果が出るものではありません。多くのユーザーが情報を見つけ目的の行動を起こすまでに時間を要するため、中長期的な目で見続ける必要があります。

どのようなコンテンツを作成すればいいかわからないときは、競合他社のサイトを参考にしてみたり、参考書を読んだりしましょう。後は自社ならではの強みを加えて、ユーザーニーズを満たせる内容にするのが大切です。
コンテンツマーケティングとは?事例とともにわかりやすく解説 コンテンツマーケティングとは?事例とともにわかりやすく解説

基本編|おすすめコンテンツマーケティングの本

基本編|おすすめコンテンツマーケティングの本

コンテンツマーケティングの基本を学ぶ参考書としておすすめする本を、8つ厳選してご紹介します。どれもわかりやすく始め方から手法まで解説されているので、コンテンツマーケティングに慣れていない初心者の方におすすめです。

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

出典:Amazon

いちばんやさしい教本シリーズは、基本概念から実践する際の知識までを網羅した、「絶対に挫折しない」を目的に書かれた本です。いかにしてコンテンツの読者がファンになり、顧客になるのか詳しく書かれているので、ユーザーに関する態度変容メカニズムの理解にも役立ちます。

また、売り込みをせずコンテンツが興味を持たれる手法も図解で解説されているため、書かれている内容もスムーズに頭に入りやすい内容です。コンテンツマーケティングを一から学びたいという方や、マーケティング手法に限界を感じているという方は、一読をおすすめします。

他にもSEOがうまく集客につながらず悩んでいる方でも、実験的な方法が書かれているので、サイトの改善にも効果的です。

できるところからスタートするコンテンツマーケティングの手法88

できるところからスタートするコンテンツマーケティングの手法88

出典:Amazon

ユーザーを呼び込めるコンテンツ作りについて、低予算から始める方法を紹介しています。コンテンツ制作やSEOの基本はもちろん、コンテンツページの分析からオウンドメディアのライティング術、BtoB/BtoCなど幅広い手法について書かれています。

潜在顧客を自社サイトに呼び込む実践方法が書かれているので、ユーザーが何を求めているのか分からない方におすすめの本といえるでしょう。また、適切なWebコンテンツとは何なのか解説すると同時に、コンテンツをどのように発信すればいいのかについても教えてくれます。

施策をより効果的なものにするためにも、まずは自社のできることから探していきましょう。

コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツマーケティングの教科書

出典:Amazon

初心者向けの体系的に学べる本です。また、マーケティングの実践に悩んでいる中級者の方も、概念と作業手順の両方を知れる内容になっています。

そもそもコンテンツマーケティングとは何なのか、概念から学びたい方は参考書に活用してみてはいかがでしょうか。さらに、6社の企業事例が紹介されているので、施策をどのように実行していけばいいのか、自社に合った手法は何なのか理解しやすくなります。

全体的な内容はBtoB(企業が企業に向けて行うビジネスモデル)がメインとなっているので、BtoBについて学びたいときにも便利です。他にも、ペルソナの重要性や、制作体制から効果測定などもまとめられているため、マーケティングに必要な一連の流れを覚えるのにも役立つでしょう。

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

出典:Amazon

コンテンツの制作と拡散、チューニングするための実践的なノウハウを学べる本です。言葉だけでは分かりにくい部分も図が豊富に使われているので、わかりやすくて読みやすい作りになっています。

またコンテンツマーケティングの始め方についても書かれているので、どのように始めていいかわからないという方でも読みやすい一冊です。コンテンツのアイデアや効果を出すためにどのような改善をしていけばいいのか、コンテンツの違いや方向性に合わせた手法が学べます。

さらに、エクセル表やチェックシートをダウンロードして使えるので、自社のマーケティングフェーズに合わせて使えるのも本書ならではの強みです。

BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド

BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド

出典:Amazon

BtoBコンテンツマーケティングに特化して学びたい方におすすめの本です。15年もの間、BtoB企業のマーケティング・セールスプロモーションに携わってきた、コンサルタントの経験を生かした視点から学べます。

またWebだけでなく、さまざま業界で役立つ知識がまとめられているので、自社の商品やサービスに合わせた施策をする際の参考となるでしょう。本の内容は、マーケティングの特徴や手法、整理方法、実施、これからのBtoBなどについて4つのチャプターに分けて紹介されています。

現在必要な内容から、将来的な部分まで学びたいという方は、本書で学習を検討してみてはいかがでしょうか。自身の状況に合わせてチャプターを読み進めていけば、マーケティングの流れもつかめます。

KPI・目標必達のコンテンツマーケティング成功の最新メソッド

KPI・目標必達のコンテンツマーケティング成功の最新メソッド

出典:Amazon

コンテンツマーケティングに必要な作業の工程を、流れでまとめられている本です。実際に工程を進めている様子がスクリーンショットで紹介されているので、内容の理解もしやすくなっています。

特に企業の「ネタ不足」を防ぐための解決方法が詳しく解説されているため、どんな情報を発信すればいいかのヒントが得られるでしょう。さらに、コンテンツマーケティングを成功させている運営担当者のインタビューもあるので、成功に導くノウハウをより実践的に学べます。

コンテンツマーケティングを初めて行う方だけでなく、実施中の方にも参考になる情報が得られるので、自社戦略にうまく活用していきましょう。

エピック・コンテンツマーケティング顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書

エピック・コンテンツマーケティング顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書

出典:Amazon

コンテンツマーケティングの基本情報から歴史までを、一冊にまとめた本です。本書では「何を売るか」考えるのではなく、「顧客のために何をできるか」考えることが重要だと書かれています。

また、どのようにマーケティングを展開すればいいのか、作成から配布、管理の方法までまとめられているので、実践的な知識も身に付くでしょう。コンテンツマーケティングはどのように生まれて、ユーザーにとってどのようなものなのか学べるため、第三者目線から自社マーケティングの実施や改善が図れます。

コンテンツマーケティングがなぜ社会に必要とされているのかわかれば、ユーザーのためのコンテンツに対する理解もスムーズです。

沈黙のWebマーケティング-Webマーケッターボーンの逆襲-

沈黙のWebマーケティング-Webマーケッターボーンの逆襲-

出典:Amazon

ウェブマーケティングについて、家具会社を舞台にしたストーリーで学べる一冊です。ストーリーは、初心者でも分かりやすく漫画仕立てで書かれているので、楽しみながらマーケティングの理解を深められます。

また、Webマーケティングの本質や、伝えられる情報についてもわかりやすくまとめられているので、心構えを身に付けられる本と言えるでしょう。文章や図解だけではイメージしづらいという方は、本書がおすすめです。

漫画のストーリーを自身が運営するウェブサイトに置き換えて、どのようにして商品価値をユーザーに伝えるのか考えてみましょう。また、ストーリーで紹介されたノウハウをまとめたマインドマップシートも配信されているので、重要ポイントをおさらいしながらサイト運営に利用しましょう。

実務編|おすすめコンテンツマーケティングの本

実務編|おすすめコンテンツマーケティングの本

続いて、実務利用に特化したコンテンツマーケティングの本を紹介します。基本的な知識を持っていて、サイト運営の効率化や改善をより高度なものにしたいという方におすすめの本をピックアップしました。

オウンドメディアのやさしい教科書。

オウンドメディアのやさしい教科書。

出典:Amazon

オウンドメディアを運営したい方におすすめの本で、基礎から実践的なGAの使い方までまとめられています。企業がオウンドメディアを運営するにあたってつまずくことの多い課題解決の方法や、実際に運営している担当者に聞く成功の秘訣を学べるのが特徴です。

これからオウンドメディアを運営する方はもちろん、すでに運営している方でも効果を上げるための方法が知れるので教科書として重宝するでしょう。また成功例だけでなく、失敗例についても書かれているので、何をすべきか、何をしたらいけないのか理解できるようになります。

やさしい教科書というタイトル通り、内容も読みやすくまとめられているので、スムーズにオウンドメディアの知識を深められます。

ファンベースなひとたちファンと共に歩んだ企業10の成功ストーリー

ファンベースなひとたちファンと共に歩んだ企業10の成功ストーリー

出典:Amazon

ライトユーザーではなく、コアユーザーへ注目すべきだという論点で構成されている一冊です。なぜライトユーザーよりもコアユーザーを重視すべきなのか、具体的な手法も用いられて説明されているので、ユーザーをファン化させる大切さを実感できます。

また本の内容は漫画と対談形式で書かれているので、ただ書かれている文章を読むのが苦手という方でも気軽に読めるでしょう。ユーザーファーストなサイトが評価される現代に合った内容となっているので、ファンベースでサイト運営を目指すためにも一読の価値ありです。

10にも及ぶ企業の成功ストーリーから良いところを吸収して、自社のマーケティング改善に役立てていきましょう。

沈黙のWebライティング-Webマーケッターボーンの激闘-

沈黙のWebライティング-Webマーケッターボーンの激闘-

出典:Amazon

基本編でも紹介した、沈黙のWebライティングシリーズのひとつで、今回の舞台は集客に悩む温泉旅館です。漫画でストーリーが展開するので、本を読むのが苦手な人でもスラスラと読めるでしょう。

本書では、Webで成果を上げる文章を書くための方法や手法が学べる解説ページが豊富に用意されているので、楽しみながら役立つ情報を集められます。コンテンツマーケティングを行う際に必要なノウハウについてもより具体的に掘り下げられているので、納得しながら本を読み進めることが可能です。

コンテンツを作ってもなかなか成果につながらないという方は、主人公の工夫を参考にしながら、内容の改善を図りましょう。

できる逆引きGoogleアナリティクスWeb解析の現場で使える実践ワザ240

できる逆引きGoogleアナリティクスWeb解析の現場で使える実践ワザ240

出典:Amazon

GAの基本から、やや難易度の高い実践的なところまで学習できる本です。GAのWeb解析を現場で行う際の使い方が紹介されているので、業務にわからないところがあれば該当箇所を読みながら作業するのに向いています。

また、掲載されたノウハウやテクニックは260以上で、Googleタグマネージャーや、A/Bテストなどについても学べるのが強みとなるでしょう。まさに仕事のための逆引きができる、現場に一冊は置いておきたい本といえます。

コンテンツマーケティングの運営に慣れてきたときにこそ、更なる改善方法が学べる本書は、まさに実践向けの本です。さらに、タブレットなどの大きいディスプレイで読みやすいようにレイアウトが調整されているので、使用場所にも困りません。

Googleアナリティクスプロフェッショナル分析・施策のアイデアを生む最強リファレンス

Googleアナリティクスプロフェッショナル分析・施策のアイデアを生む最強リファレンス

出典:Amazon

比較的中級者〜上級者向けの本になります。GAだけの情報ではなく、デジタルポータルやオプティマイズの解説もされているので、デジタルを活用したマーケティングにぴったりな本です。

特にGAの基本を学び、活用できるまでの技術を習得したい場合に効果を発揮するでしょう。プロフェッショナルを目指すのであれば、初級者の方でも読みやすく編成されていますが、ある程度の知識も必要になります。

Web制作者はもちろん、アナリストやマーケターなどにとって必須な知識が身につくので、技術者を目指す方にもおすすめの本です。この本を手にとれば、的確なWeb解析を行い、サイト改善や、コンテンツの品質向上を目指せます。

いちばんやさしい新しいSEOの教本

いちばんやさしい新しいSEOの教本

出典:Amazon

一番やさしいシリーズの中でも、SEOについてかなりかみ砕いて解説してくれる内容の本です。SEOとはどういったものなのかわかりやすくまとめられているので、初級の本としてもおすすめで、中級者のおさらいにも使えます。

SEOの基本を学びたいのであれば、この一冊ですべて学習できるので、本書の購入を検討してみましょう。また、ユーザーとサイトをマッチングさせるためにはどのようなサイト運営を目指していけばいいのか、ユーザー目線と企業目線の両方で書かれているのが特徴です。

専門書を購入しようとなると、知っていて当たり前のように書かれていますが、本章ではなぜそうすべきかやさしく解説してくれます。ついつい忘れがちな基本的な部分も事細かに教えてくれるので、抜けているところがないか確認するための本として持っておくといいでしょう。

10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本

出典:Amazon

10年つかえるSEOと書かれている通り、基礎的な知識を徹底的に解説している本です。検索エンジンのGoogleが設定している考えをもとに解説された内容で、対談形式で話が出たもので、読みやすさもあわせ持っています。

対談内容は知識ゼロの人が、専門家へSEOについて疑問を投げかけていくのが基本的なスタイルです。人になかなか聞きづらい、初歩的な部分の質問に対する答えも多くあるので、SEOの基礎から学びたい方や、0から学び直したい方は、本書を手にしてみてはいかがでしょうか。

何年経っても変わらないであろう、SEOの概念的な知識を深め、ユーザーファーストで評価されるサイト設計を目指していきましょう。

コンテンツマーケティング本のまとめ

コンテンツマーケティング本のまとめ

コンテンツマーケティングに役立つ本を基本編と、実務編に分けて紹介しました。どちらも基本から実務的な部分まで書かれた本も多く、初心者の方でも読みやすい本となっているので気になった本があればぜひ手に取ってみてください。

また、漫画形式や対談形式など本を読むのが苦手な方でも読みやすいように工夫されたタイプもあるので、自身に合った本を探してみましょう。人から聞いた話や、調べられる情報にも限りがありますが、プロがまとめた本は、実務に役立つ情報が満載です。

監修者紹介

石田 哲也

石田 哲也

取締役CMO

Twitter:@te2319 |
株式会社ニュートラルワークス 取締役CMO。1984年生まれ。高校卒業後にISD株式会社にて起業。株式会社オプトにてWebマーケティングを学び、株式会社メタップスなど複数のベンチャー企業にて事業立ち上げを経験。前職はワンダープラネット株式会社にてゲームプロデューサーとしてスマホアプリゲームの制作に従事。2018年に地元の神奈川へ戻り、ニュートラルワークスにジョイン。SEO/Web広告運用/サイト分析・改善など、Webサイトの運用改善~ゲームアプリ制作や数十万フォロワーのSNSアカウントの運用経験などWebビジネス全般を守備範囲とする。

■経歴
2003年 ISD株式会社/起業
2009年 株式会社オプト/SEMコンサルタント
2011年 株式会社メタップス/シニアディレクター
2013年 ライブエイド株式会社/執行役
2016年 ワンダープラネット株式会社/プロデューサー・BizDev
2018年 株式会社ニュートラルワークス/取締役CMO

■得意領域
Webサイト改善
SEO対策
コンテンツマーケティング
リスティング広告

■保有資格
Google アナリティクス認定資格(GAIQ)
Google 広告検索認定資格
Google 広告ディスプレイ認定資格
Google 広告モバイル認定資格