お知らせ

2020.12.04 (公開: 2020.12.03)

2020年12月1日付で取締役に就任しました。津久井渉です。

2020年12月1日付で取締役に就任しました。津久井渉です。

皆さま、こんにちは!
タイトルの通り株式会社ニュートラルワークスの取締役に就任しました津久井渉(つくいわたる)です!

ブログには初めて登場するかと思います!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

私は1991年生まれ、現在29歳です。新卒で楽天株式会社でトラベル事業部のマーケティング、その後株式会社LIGでWebディレクターを経てニュートラルワークスへジョインしました。

会社員になる前は、イギリスの大学院を卒業し、高校時代はオーストラリアで過ごしました。

中学生の頃の話まで遡りますが、私がニュートラルワークスという会社で大事にしたいと思っていることの原点は、海外での学生生活にあります。

私は中学生のとき、初めて出会ったニューヨーク出身のアメリカ人の英語の先生の圧倒的なカッコ良さに魅了され、それ以来英語が大好きになりました。学校に行く理由はその先生と英語でネイティブ気取りで話すため。

好きこそものの上手になれ。その後エスカレーター式に上がれる高校への入学を辞退し、交換留学先で気に入ったオーストラリアのメルボルンにある高校へ3年間留学をしました。そこでの成績の決まり方は、会社員の人事評価制度にそっくりでとても驚きました。テストの成績は会社員で言うところのボーナス。基本給は「いかに授業にコミットしたか」で決まっていました。

詰まる所、他の生徒や先生、そして自分自身に対して「いかに有意義な時間を提供したか」がとても大事にされていたんですね。

そこで僕は、「いかにわかりやすいコミュニケーションをするか。」という部分がどんな仕事をすることおいても大切であることを肌で感じました。

世の中には素晴らしいサービスや製品がたくさん溢れていますが、そこにはそれらを作っている人がいて、それを売ってくれているお店の人がいて、その中間には常に「コミュニケーション」が存在します。

私達は主にWebサイトを作っていますが、多くの場合、それは「コミュニケーション」のために使われます。

私が大切にしている「コミュニケーション」には、次のようなことが求められると考えています。それは、美しく分かりやすいWebサイトや広告運用により、ユーザー様へ有意義な体験を届けることです。お仕事のご相談をいただくお客様の会社で売り出したかったり、認知を拡大したいというご要望に対して、わかり易い上見た目も美しく、しっかりとお客様が期待される効果実績が見込めるWebサイトや広告運用が求められと考えています。Webサイトを見ていただくユーザー様が、有意義な時間を体験していただくことに、ニュートラルワークスから発信する「コミュニケーション」の品格が求められていると自負しています。

でも、本当はその根底にあるのは、中学生の時の私がニューヨーク出身の先生から感じた「カッコ良さ」だと私は感じています。

あの時、何かに深く感動したから、ここまで書いてきた事をやりたいと思えるようになり、この12月、取締役に就任したのだと、深く思っています。

そして、今度はその「カッコよさ」を、ここ湘南という素晴らしい場所にあるニュートラルワークスで、どんどん発信していきたいと思っています。

これからより一層力を入れていきたいと考えている、高速化されたサイトの構築、圧倒的な効果を上げるSEO対策などを中心に、湘南でイケてる制作会社といえば、誰もがニュートラルワークスという名前を挙げてくれるような会社にしていけるように努めますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

著者紹介

津久井 渉

津久井 渉

取締役

1991年生まれ。オーストラリアの高校を卒業後、その後イギリスで建築学科を卒業し、大学院ではデザインシンキングを専攻していました。楽天株式会社へ新卒で入社。トラベル事業部でマーケティング職に約3年間従事した後、2017年には株式会社LIGにWebディレクターとして転職。2019年よりニュートラルワークスへジョイン。これまでの多岐にわたる経験を元に最高なサイト作りはもちろんのこと、貴社のビジネス上の課題解決へ導きます。