申請支援で面倒な手続きや

下調べ不要!

最大

1億円
まで補助!

最大1億円まで補助!

事業再構築補助金で

Webサイトの力で
あなたの事業を
復活拡大しませんか?

今すぐ無料相談をする

Before & After Case

Before & After Case

事業再構築補助金
利用するとができるの?

これまで予算の都合でIT事業に
一歩踏み出せなかった方、
これから事業拡大したい方
チャンスです!

これまで予算の都合でIT事業に一歩踏み出せなかった方、これから事業拡大したい方はチャンスです! これまで予算の都合でIT事業に一歩踏み出せなかった方、これから事業拡大したい方はチャンスです!

ABOUT THIS PROJECT

ABOUT THIS PROJECT

こんなお悩み抱えてませんか?

Reconstruction

Reconstruction

中小企業等
事業再構築促進事業とは?

「中小企業等事業再構築促進事業」とは、新型コロナウィルスの影響で売上の低下した中小・中堅企業の“思い切った”事業再構築を支援する制度です。国(中小企業庁)の補助金施策により、新分野展開や業態転換等の取組を通じた規模の拡大を目的とした革新的な取り組みに対して、最高1億円の補助金が交付されます。

事業再構築補助金の対象は?

中小企業・中堅企業

あなたの事業がどれに当てはまるのか…
そもそも対象になるのか…
わからないことは
何でもお答えします!

今すぐ無料相談をする

FLOW

FLOW

中小企業等事業再構築促進事業
申請サポート流れ

事業再構築補助金の申請は
とてもカンタンです!
補助金申請だけでなく、資金調達や
売上・利益拡大に向けた助言
まで
行いますので
是非お任せください。

カンタン30秒で入力!

事業再構築補助金の受給までの手続きとスケジュールは?

申請受付:令和3年4月15日(木)開始予定

応募締切:令和3年4月30日(金)18:00

以前のIT導入補助金募集時では、第一次募集時の申請が1番通りやすかったというデータも…!
事業計画の策定には時間もかかりますので、
とにかく早めに計画を始めることをおすすめいたします!

Voice

Voice

ニュートラルワークスを
ご利用されたお客様

Webマーケティングのプロが、
失敗しない
オンラインビジネス構築
実現します!

今すぐ無料相談をする

OUR CLIENTS

OUR CLIENTS

取引実績

ニュートラルワークスには、
業界トップクラスのコンサルタントの
みが在籍。
私たちWEBのプロフェッショナルに
お任せください!

一部条件では、件数の限定枠
ございます。
事業再構築補助金は、
お早めのご相談を!

ニュートラルワークスでは、
初期費用無料“完全成果報酬”で対応いたします。
事業再構築補助金に採択されなかった場合は、費用は一切かかりません。
まずはお気軽にご相談ください!

メールでは不安…というお客様には、
オンラインでの会議にも日本全国対応しております!
まずは、お気軽にご相談ください!

ニュートラルワークスでは、新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するため、対面でのお打ち合わせのほか、オンラインでの会議・商談にも対応しております。

お客様

お問い合わせフォームより
「オンラインで商談希望」で送信

オンラインでの会議を
ご希望の方はこちら

Faq

Faq

よくあるご質問

発表されているスケジュールは以下の通りです。
公募開始:令和3年3月26日(金)
申請受付:令和3年4月15日(木)開始予定
応募締切:令和3年4月30日(金)18:00
なお、公募は1回ではなく、令和3年度にさらに4回程度実施する予定です。
過去の補助金の事例から、補助金の初回申請時採択率は70~90%程度となっています。
ニュートラルワークスでは、認定機関である中小企業診断士が、事業計画書作成支援(申請書作成代行)まで行います。
そのため難しそうに感じる補助金申請も不備なく行うことができます。
正式名称は認定経営革新等支援機関です。
認定支援機関とは、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、審査し認定する公的な支援機関です。 具体的には、商工会議所や商工会など中小企業支援者のほか、中小企業診断士、税理士、公認会計士、弁護士、 金融機関等が主な認定支援機関として認定されています。
ニュートラルワークスでは、経験豊富な中小企業診断士と連携して行います。
原則、補助事業実施期間終了後(採択決定から1年程度経過後)に、事業者による支出経費の証憑を確認した後に支払いが行われます。
そのため、お客様の立替払いが半年~約1年程度発生いたします。

下記の内容を予めご確認ください。

  1. 1.補助金申請サポートにあたり、ヒアリング等にご協力ください。
  2. 2.申請サポートサービスは契約書締結後サポートを開始いたします。完全成果報酬型なので、採択されましたら請求書を発行いたします。
  3. 3.国からの補助金は、補助金の立替払いの目処が立っている必要があります。そのため、必要に応じ地元の金融機関から借入が可能であることをご確認ください。
  4. 4.決算書を2期分(損益計算書、貸借対照表、管理明細、製造原価報告書)ご用意ください。
  5. 5.大手企業から1/2以上の出資を受けていないこと。
  6. 6.大手企業から派遣された役員が1/2を占めていないこと。
  7. 7.中小企業・中堅企業の定義に当てはまること
  8. 【中小企業要件】製造業は資本金3億円又は従業員300名以下、サービス業は資本金5,000万又は従業員100名以下など

    【中堅企業要件】「中小企業の範囲に入らない会社のうち、資本金10億円未満の会社」とすることを予定されています。

  9. 8.暴力団など、反社会的勢力関係者ではないこと。
  10. 9.税金の未払いがない、滞納金がないこと。
対象となります。
「コロナ以前」とは、2019年又は2020年1~3月を指します。「任意の3か月」は連続している必要はありません。
内容が異なる別の事業であれば、同じ事業者が異なる補助金を受けることは可能です。ただし、同一事業で複数の国の補助金を受けることはできません。
ニュートラルワークスでは常に補助金・助成金の情報を収集し、ご提案やサポートを行っています。
今回の事業再構築補助金以外にも興味がある補助金・助成金がありましたらご相談ください。
同時に申請はできません。ただし、緊急事態宣言特別枠に応募申請し、不採択となった場合は、そのまま通常枠で再審査を行います。