コーポレートサイト

2021.05.18 (公開: 2021.04.06)

公開後はアクセス数増加、求人の問い合わせも増えるなどリクルートの効果も発揮しています。

公開後はアクセス数増加、求人の問い合わせも増えるなどリクルートの効果も発揮しています。

実施効果

  1. 日本語と英語を同じページに掲載することで、国内、海外の両方のクライアントに見ていただけるサイトになった。
  2. ターゲットの間口が広がり、リクルートの効果も発揮。
  3. Wordpressの導入により、SEO対策も。アクセス数が増加。

実施内容詳細

実施サイト
https://www.iinoproductions.com/
使用ツール
Wordpress
内容
ディレクション、アートディレクション、デザイン、フロントエンドエンジニアリング、バックエンドエンジニアリング

企業プロフィール

社名
株式会社イイノ・メディアプロ
事業内容
国内外のクライアントに向けて、広告・エディトリアルのヴィジュアル制作過程でそれぞれの要望に合わせたサービスを提供。スチール、動画、ブランドのコンテンツビジュアル、ルックブック、その他クリエイティブプロジェクトなど。
サイト
https://www.iinoproductions.com/
リリース時期
2020/5
担当
阪口優様

以前のwebサイトは、具体的に当社がどのようなサービスを提供しているのか分かり辛く、ターゲットも曖昧でした。
改修後はサービス内容もまとまり、更に日本語と英語を同じページに掲載することで、国内・海外の両方のクライアントに見ていただけるサイトになりました。

ターゲットも間口が広がり、アクセス数も増加。Wordpressを導入したことで最新情報を部内で気軽に更新することができ、SEO対策もできるようになりました
ニュートラルワークスは英語での対応も可能ということも、選んだ決め手のひとつになりました。

そう語るのは、株式会社イイノメディア・プロの阪口様。

同社は、東京に拠点を置く制作プロダクション。
国内外のクライアントに向けて、広告・エディトリアルのヴィジュアル制作過程でそれぞれの要望に合わせたサービスを提供している。

ニュートラルワークスでは、イイノ・プロダクション様のサイトリニューアルを担当。
案件を進める上でのニュートラルワークスへの印象を、阪口様に伺いました。

―当社とお取引する前には、どのような課題がありましたか?

以前のwebサイトは、アーカイブヴィジュアルの掲載がメインで、具体的に当社がどのようなサービスを提供しているのか分かり辛いものでした。
そのため、誰に見てもらいたいサイトなのか、ターゲットが曖昧になっていました。

また、海外クライアント向けの英語表記のページがメインとなっており、日本語ページへアクセスするボタンなどがわかりにくく、日本国内クライアントへのアピールが弱いなど問題が多々ありました。掲載している情報整理をすることと、一般認知度の向上が課題でした。

デザインにおいても、シンプルすぎるものでインパクトや楽しめる要素が少なく、サイト訪問者を惹きつけるページにはなっていませんでした。
他にも、ニュース項目がなかったため更新頻度が低く、SEO対策が全くできていなかったことも課題の一つでした。

―当社とお取引後は、その課題がどのように解消されましたか?

サービスの内容がまとまり、他の部門(スタジオ部門、レタッチ部門)と連携したサービスも提供していることを伝えることができました。
日本語と英語を同じページに掲載することで、国内、海外の両方のクライアントに見ていただけるサイトになりました。

また、ターゲットはブランドや広告代理店、アーティストなどに絞っていましたが、公開後はインターンや求人の問い合わせが増えるなど、リクルートの効果も発揮しています。

デザインは、黒と白をメインに、特に背景の空白を多めに残しシンプルでクールなトーンで統一。効果的にアニメーションやオリジナルマウスカーソルを入れていただいたのでサイト全体のトンマナを守りながら個性のあるwebサイトになったと思っています。

ファーストビジュアルのスライドショーを取り入れ、強いインパクトを与える効果につながりました。
また、スマホ対応になり、アクセス数が増えました
ニュース用にwordpressを導入したことで、最新情報を部内で気軽に更新することができ、サイトが流動的になりました

―他にも似たようなWeb制作会社がある中で、 何が決め手となってご依頼頂けましたか?

いくつかのweb制作会社からお見積りをいただきましたが、その段階で貴社からはイメージと近い他社の参考になりそうなwebサイトURLをイメージ確認という意味でお送りいただくなど、目指す方向性の共有やご提案をいただいたことが印象に残りました

実は、料金は貴社が一番高かったのですが、提案力とレスポンスが早くスムーズにコミュニケーションができたことで信頼できそうな印象を抱きました
また、当社には英語を母国語とする外国人が在籍しており、英語での対応も可能ということも決め手のひとつになりました

―当社との仕事の中で何か印象に残っている具体的なエピソードはありますか?

当社側から送った写真や文章などの素材に対して、サイトの雰囲気に合わないものにはきちんとご指摘していただけたので、ディレクション面でブレがなく、デザイン面で統一感のあるページができたと思っています。
Thumbnail動画がうまく表示されないなど、システム上のエラーが発生したこともありますが、基本的にすぐにご対応いただけました。

―当社とのお取引後当社に対する印象を教えてください。

サイト全体のトンマナについて共有ができていたので、ディレクション面ではとても信頼ができました。
神奈川県茅ヶ崎市をベースにされていますが、初回の対面打ち合わせ以外はオンラインでのやりとりでスムーズに進行していただき、
距離による不便は感じず、むしろこれからの時代の働き方を実践されている会社だという印象を受けました
(新型コロナウイルス感染拡大前の依頼だったため、オンラインのみの進行はまだそこまで浸透していない時期でもありました。)
あまりにもweb知識がなかった私たちに根気よくアドバイスをして最後までお付き合いしていただいたと感謝しております。